読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーまんがゆくっ♪

ぴーまんの思った事や出来事などなど。

ココが変だよ!その常識~

f:id:blackhawkrising2016:20160922171238j:plain

ココが変だよ!コーティングの常識

 

  1. お手入れはいらない?
  2. 洗車は水洗いだけOK?
  3. 洗車で落ちない汚れは専用のクリーナだけ?

 

はい!

見た目PONKOTU★なぴーまんです。

 

自分は出張型の手洗い洗車サービスをやってるのですが、不可思議な現実に出会います。なぜなら、コーティング未施工車よりも施工車の方が悪い状態だからです(;'∀')皆さんは、数万円~数十万円の費用がかかるコーティングってどんなものかご存知ですか?

 

昨今では、コーティング自体が車販売店の値引き対象になってることも少なくなく、やっておけばいつまでもピカピカ!って思ってませんか??

 

では、まず1の『お手入れはいらない?』についてです。

答えは、残念ながらNO!です!

ただ唯一お手入れフリーにする方法はあります。

乗らない!濡らさない!外気に触れさせない!です。←非現実的ですが(笑)

 

次に2の『洗車は水洗いだけ?』についてです。

これもNO!です!

理由は、ちょっとした例えなのですが、

皆さんは、油もの食べたお皿を水洗いだけで済ませますか?

残念ながら、車の取り巻く環境は過酷です。道路はアスファルトアスファルトは油分たっぷり。大気中は排気ガスやらなんだで油分あり。

あ、なんで油分?と思われるかもしれませんが、汚れの多くは油汚れなのです!

この油汚れを放置すると、水垢、さらにはスケール化してしまいます。

なので、油分を取る洗車は必須となります。

なんで水洗いだけを勧めて来るかの答えは、コンパウンド入りの洗剤で洗って欲しくはないからです。キチンと説明すればいいのになって思います。

 

次に3の『洗車で落ちない汚れは専用のクリーナだけ?』についてです。

 

 

多分コーティングを施工すると、メンテナンスキットを渡される方も多いと思います。

ま、ぶっちゃけ〇年保証謳ってるのにお客様にメンテさせるのがそもそも違うと思いますが、、、(;´・ω・)

大体構成が、専用謳ってるシャンプーとメンテクリーナーとスポンジとクロス。

ここでの話はそのメンテクリーナーについてです。

そもそも、洗車で落ちない汚れって?

はい通常方法の洗車でも色んな汚れは付きますが、1項の水洗いだけだとさらに汚れまくります。そうなってからシャンプー洗車しても時すでに遅しって事も多々あります。

そんな時は、付属のメンテクリーナーで落としてくださいと取説に書いてあります。どうですか?

通常洗車で落ちない汚れを落とすには、特殊溶剤かコンパウンドが選択肢です。

特殊溶剤は、汚れの種類によって薬剤が違うのとポリ容器に入ってる場合が多く、メンテクリーナーはWAX入りのコンパウンドって考えるのが妥当です。

ここで『あれ?』って疑問に思った方は、洗車センスバッチリ!

コンパウンドですから、使えば使う程コーティング削っちゃいます(;´・ω・)

お客様の中には使えば使う程に良いと勘違いされてる方もしばしば(苦笑

どうしても落ちない場合にのみ使うのがベターですよ!

余談ですが、お車によってはバンパーなどが未塗装樹脂だったり(表面がツルツルしてない)の部分に使うと、目に入り込んで取れなくなるので注意です!

 

まとめ

  1. コーティングが終着点でなくメンテは必要。
  2. 水洗いだけでなくコンパウンドなしのシャンプーも使って。
  3. メンテクリーナーの使用頻度と使用箇所はよく考えて。

まだまだ、深く掘り下げられますが、マニアックになってしまいますので、今回はこの辺で(;´・ω・)

なんか、面倒になってきた!って感じられた方に朗報!

出張洗車のPONKOTU★MANに頼んじゃえばOK!

“ぽんこつまん”で検索!!←宣伝しちゃった*1ンフッ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:・´∀`・